きょうは「成人の日」

写真は、学生らと語り合う安江

きょうは、「成人の日」です。新成人をはじめ、そのご家族の皆さま、本日は誠におめでとうございます。新成人の最高のスタートを心から祝福させていただきます。

私は昨年末、若者の声を聞く運動「愛知・明日へ・アクション」の一環として、政策に関するディスカッションを学生と共に行いました。議論の中では、食品ロスを減らすためのアイデアなど柔軟な意見が発表され、社会問題に真正面から向き合う学生の真剣さと情熱を肌で感じました。

私も「庶民のために」との情熱を持ち、勉強に打ち込んだ経験が大きな糧になっています。青年の代表として、無限の可能性を持った若い世代と力を合わせ、誰もが暮らしやすい社会を実現してまいります。

(写真は、学生らと語り合う安江)

写真は、学生らと語り合う安江

学生局フォーラム

決戦の年に勝利を誓う

大晦日 この1年に感謝

子育てしやすい社会への挑戦

関連記事

  1. “伴走型”で見守り必要/学習支援団体と懇談/名古屋市で里見、安江氏ら

    “伴走型”で見守り必要

  2. 愛知選挙区(定数4) 安江のぶお

    参院選 新人3人が決意発表

  3. <公明党学生局>学生実態調査アンケート

    <公明党学生局>学生実態調査アンケート

  4. 安江のぶお、32歳。 頑張って参ります!

    安江のぶお、32歳。 頑張って参ります!

  5. 青年委員会渉外ワーキングチーム勉強会

    中小企業の事業承継等の課題をヒアリング

  6. 真心の支援を呼び掛ける伊藤県代表(左から2人目)ら=5日 名古屋市

    一日も早い生活再建へ

PAGE TOP