ユーザー目線の自動車諸税に取り組んでまいります

我が党としても、関係者各位のご要望を踏まえて、自動車諸税については、ユーザーの負担軽減や簡素な税制を強く訴えてきたところです。引き続き、ユーザー目線の税制となるように取り組んでまいります。

関連記事

  1. (公明新聞拡大)毎日がチャンス

  2. 安江のぶおのRADIO SMILE

    9月4日の安江のぶおのRADIO SMILEは「ヤングケアラ…

  3. がん検診、誰もが受けやすい環境を/コロナ禍で受診者が減少

    がん対策にも取り組んでまいります!

  4. 10月は食ロス削減月間

    10月は食ロス削減月間

  5. 1人親の「法テラス」費用、中学生以下を育てる困窮世帯は免除

    1人親の「法テラス」費用、中学生以下を育てる困窮世帯は免除

  6. あすは平成最後の日 新時代を開く力に

    あすは平成最後の日 新時代を開く力に

PAGE TOP