まん延防止8県追加

まん延防止8県追加/31日まで福島、愛知、熊本など

31日まで福島、愛知、熊本など

政府は5日、新型コロナウイルス感染症対策本部を開き、まん延防止等重点措置の適用対象に福島、茨城、栃木、群馬、静岡、愛知、滋賀、熊本の8県を追加することを決めた。期間は8日から31日まで。重点措置の対象は13道府県に拡大する。

重点措置が適用されれば、対象区域の飲食店での酒類提供は原則的に停止となる。感染が「下降傾向にある」と知事が判断すれば、感染対策の徹底などを条件に午後7時までの提供が可能だ。知事の命令に従わない事業者には20万円以下の過料を科せる。現在の対象は北海道、石川県、京都府、兵庫県、福岡県。

政府決定に先立ち、国会は政府から事前報告を聴取。衆院議院運営委員会で公明党の佐藤英道氏、参院議運委で安江伸夫氏が質問し、治療薬「抗体カクテル療法」の活用促進や生活困窮者支援の拡充を求めた。

まん延防止8県追加/31日まで福島、愛知、熊本など

公明党ニュース:

関連記事

  1. 高校時代に陸上競技のリレーでバトンをつなぐ姿

    陸上に駆けた青春

  2. ラジオ番組告知

    私のラジオ番組が始まります!

  3. 公明党に問うこの国のゆくえ

    山口那津男代表と田原総一朗氏の対談『公明党に問うこの国のゆく…

  4. あいち花マルシェ2021

    あいち花マルシェ2021💐

  5. YouTubeチャンネルでオリジナルの動画配信

    YouTubeチャンネルでオリジナルの動画配信

  6. 党三重県本部の賀詞交歓会であいさつする斉藤幹事長=25日 津市

    自公連立が政治を安定

PAGE TOP