まん延防止8県追加

まん延防止8県追加/31日まで福島、愛知、熊本など

31日まで福島、愛知、熊本など

政府は5日、新型コロナウイルス感染症対策本部を開き、まん延防止等重点措置の適用対象に福島、茨城、栃木、群馬、静岡、愛知、滋賀、熊本の8県を追加することを決めた。期間は8日から31日まで。重点措置の対象は13道府県に拡大する。

重点措置が適用されれば、対象区域の飲食店での酒類提供は原則的に停止となる。感染が「下降傾向にある」と知事が判断すれば、感染対策の徹底などを条件に午後7時までの提供が可能だ。知事の命令に従わない事業者には20万円以下の過料を科せる。現在の対象は北海道、石川県、京都府、兵庫県、福岡県。

政府決定に先立ち、国会は政府から事前報告を聴取。衆院議院運営委員会で公明党の佐藤英道氏、参院議運委で安江伸夫氏が質問し、治療薬「抗体カクテル療法」の活用促進や生活困窮者支援の拡充を求めた。

まん延防止8県追加/31日まで福島、愛知、熊本など

公明党ニュース:

関連記事

  1. 洪水害の危険度分布

    愛知県に線状降水帯。氾濫危険情報も

  2. 文部科学大臣政務官 安江伸夫参院議員

    この人に聞く 公明党の政務官

  3. 公明党岐阜県本部の夏季議員研修会に参加

    公明党岐阜県本部の夏季議員研修会に参加

  4. 名古屋市長候補・よこい利明(横井利明)

    名古屋市長選・よこい利明(横井利明)候補

  5. 20231212「特別講座 これからの授業!どうするの!?」(R5リーディングDXスクール事業 公開学習会)

    ギガスクール構想について大変参考になる講座

  6. “氷河期”世代の就職支援

PAGE TOP