参議院法務委員会で法案審議📃

参議院法務委員会で法案審議

刑法等の一部を改正する法律案につき、2回目の審議。

○ 再犯防止のための取組強化
1.発達障がいの特性の有無も含めた社会復帰支援の強化について
2.コレワークの役割の強化について
3.協力雇用主の現状 
4.協力雇用主の多様化及び支援メニューの強化について
5.就労支援の充実に向けた法務大臣の所見
6.「痴漢」の再犯防止のための取組の強化

○ 侮辱罪の法定刑引き上げに関連して
7.諸外国における侮辱罪ないし類似の犯罪の法定刑等について
8.削除要請等の実行性及び迅速性確保に向けた課題について
9.違法性を帯びる場合の一定の類型化の必要性について

を取り上げさせていただきました。

委員会ののち、午後からは、法務委員会として川越少年刑務所を視察。刑務所の実態も改めて見聞させていただきました。

次回は、参考人の方々からご意見を聴取いたします。

やり直しのできる社会、犯罪のない社会を目指して。今回の法改正を機に、再犯防止を一層強化してまいります。

参議院法務委員会で法案審議 参議院法務委員会で法案審議 参議院法務委員会で法案審議 参議院法務委員会で法案審議 参議院法務委員会で法案審議

関連記事

  1. 中小企業承継支援さらに/安江氏が愛知の相談窓口を調査

    事業承継の支援強化に尽力して参ります!

  2. 若者の声に耳を傾ける安江

    若者の多様な働き方

  3. 名古屋駅前

    名古屋駅前から元気に出発📣

  4. VAの集計結果や政策について記載した党青年委のチラシ

    こちら南元町「何でも調査班」留学予定者にワクチン

  5. 孤立防止の課題調査

  6. 豚コレラの感染拡大防止策を大村知事(中央右)に求める安江氏(同左)ら=7日 名古屋市

    豚コレラの拡大防げ

PAGE TOP