(石井国交相に要望)災害リスク低減へ社会資本整備推進

自公の愛知県議団

石井啓一国土交通相(公明党)は7月31日、国交省で自民、公明両党の愛知県議団から、災害リスクの低減に向けた社会資本整備の推進などに関して要望を受けた【写真】。

これには、公明党の伊藤渉衆院議員、新妻秀規、安江伸夫の両参院議員が同席した。

席上、県議らは、産業集積地である愛知県の重要性を訴え、物流の効率化や河川などの防災・減災対策に対する予算確保を求めた。

これに対し、石井国交相は「しっかり取り組んでいく」と答えた。

一行はその後、財務省で麻生太郎財務相にも同様の要望を行った。

公明党ニュース

(石井国交相に要望)災害リスク低減へ社会資本整備推進/自公の愛知県議団

関連記事

  1. 決意を語る安江氏=25日 愛知・瀬戸市

    現場発の政治めざす

  2. 浜田氏が夏季議員研で呼び掛け/党岐阜県本部

    災害への事前対応を

  3. 東海ラジオ「安江のぶおのスマイルがいっぱい」

    お年玉は贈与にあたるの?税金は発生する?という素朴な疑問にお…

  4. 6/9に山口代表を迎えて街頭演説会を行わせていただきます!

    6月9日(日)に山口代表を迎えて街頭演説会を行わせていただき…

  5. 働き方改革の取り組みを聞く安江氏(中)ら=21日 愛知・一宮市

    参院選予定候補 最前線で動き、訴える

  6. 「安江のぶおのスマイルがいっぱい」(ヨヂカラの時間内で放送します)

    中学の同級生を交通事故で亡くした経験を東海ラジオでお話させて…

PAGE TOP