育児と仕事の両立を支援

招き猫ミュージアムを視察する安江氏(右から2人目)=31日 愛知・瀬戸市

安江氏 子育て応援企業で懇談

公明党の安江のぶお青年局次長(参院選予定候補=愛知選挙区、自民党推薦)は31日、愛知県瀬戸市にある「招き猫ミュージアム」を党愛知県議団らと共に訪れ、同施設を運営する株式会社「中外陶園」の鈴木政成代表取締役から、同社の子育て支援の取り組みを聞いた。

同社は、産後6~10カ月に職場復帰し短時間勤務する女性に、子が1歳になるまで休業前の給料を全額支給するなど育児を強力に支援。県からファミリー・フレンドリー企業奨励賞を受けた。鈴木代表取締役は「育児休暇明けの社員が戦力として活躍し活気が生まれ、観光客の増加につながったと感じる」と述べた。

視察後、安江氏は「育児と仕事を両立できる職場づくりを支援したい」と語った。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p31273/

男性の育児休業取得を後押し

若者の声を実現する

若者の多様な働き方

招き猫ミュージアムを視察する安江氏(右から2人目)=31日 愛知・瀬戸市

育児と仕事の両立を支援/安江氏、子育て応援企業で懇談

関連記事

  1. 石井国交大臣の政経セミナーに参加し、ご挨拶させていただきました

    石井国交大臣の政経セミナーに参加

  2. 安江のぶおのスマイルがいっぱい

    東海ラジオで「安江のぶおのスマイルがいっぱい」6回目の放送が…

  3. 公明党認知症施策推進本部の視察で三重県松阪市に

  4. 党岐阜県本部の夏季議員研修会であいさつする斉藤幹事長=26日 岐阜市

    励ましの対話 広げよう!

  5. 多くが処遇改善を要望/安江氏 福祉・介護政策巡り議論/名古屋のユーストーク

    多くが処遇改善を要望

  6. 「子ども・若者総合相談センター」を視察する安江氏(右から2人目)ら=23日 名古屋市

    若者の自立サポート

PAGE TOP