参院選 予定候補、活発に活動

「若者議会」の成果などについて話を聞く(右から)鈴木市議、安江氏

安江氏が若者議会について聞く
愛知・新城市

10代・20代が事業提案

公明党の安江のぶお青年局次長(参院選予定候補=愛知選挙区)はこのほど、愛知県新城市を訪れ、10代、20代の若者が市の事業を提案する「若者議会」の取り組みについて調査した。鈴木長良市議が同行した。

同市は2015年4月、日本初の若者条例・若者議会条例に基づき、「若者議会」を設置した。毎年公募により選考された、おおむね16~29歳の若者20人が若者議会委員に就任し、任期1年の中で議論を進め、政策を提案する。同議会は年間1000万円の予算提案権を持ち、提案が市議会に承認されれば市の事業として実施される。これまでに図書館の改修(多目的スペースの増設など)をはじめ多くの提案が実現している。

市担当者は「若者の力をまちづくりに生かすことが重要。若者議会を全国につくってほしい」と話した。これに対し、安江氏は「国会・地方議員と連携し、若者の声を社会に反映できる仕組みづくりをめざす」と述べた。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p27720/

KOMEI@「何でも調査班」党青年委、若い世代の政治参加を推進

「若者議会」の成果などについて話を聞く(右から)鈴木市議、安江氏

関連記事

  1. (参院初当選4人が決意)迅速・的確・丁寧に課題へ取り組む/愛知県本部 安江伸夫

    参院初当選4人が決意

  2. 県立大府もちのき特別支援学校を視察する安江氏(右から3人目)ら=10日 愛知・大府市

    教育環境充実に意欲

  3. 7月20日(土)街頭演説会スケジュール|安江のぶお 2019年参院選 愛知選挙区候補

    7月20日(土)街頭演説会スケジュール

  4. 参議院議員になり100日

    参議院議員になり100日

  5. (新型コロナ そこが知りたい!)家計急変した学生の支援は

    (新型コロナ そこが知りたい!)家計急変した学生の支援は

  6. 名古屋市の長谷川市議と名古屋市北区の黒川駅で

    名古屋市の長谷川市議と名古屋市北区の黒川駅で

PAGE TOP