若者の自立サポート

「子ども・若者総合相談センター」を視察する安江氏(右から2人目)ら=23日 名古屋市

安江氏 名古屋で支援施設を視察

公明党の安江のぶお青年局次長(参院選予定候補=愛知選挙区)は23日、ひきこもりなどに悩む人を支援する名古屋市子ども・若者総合相談センターを視察した。市議が同行した。

同センターは39歳までを対象に家庭訪問や支援機関への同行などを行い、若者の自立を支えている。特長はボランティア「よりそいサポーター」の活躍。訪問や同行のほか、おしゃべり、趣味活動を通して、若者を応援している。センターは昨年12月、通信アプリ「LINE」での相談を実施。担当者は「56人の相談があり、3割が来所につながった」と成果を話した。

安江氏は「若者一人一人が活躍できるよう、こうした取り組みを広げたい」と述べた。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p27829/

「子ども・若者総合相談センター」を視察する安江氏(右から2人目)ら=23日 名古屋市

関連記事

  1. 平成30年度啓発活動重点目標・調査救済制度周知ポスター

    きょうは「世界人権デー」

  2. 装道礼法きもの学院の新年会に参加

    装道礼法きもの学院の新年会に参加

  3. 安江のぶお【絆 ~大切な皆さんとの思い出~】 Vol.3

    安江のぶお【絆 ~大切な皆さんとの思い出~】 Vol.3

  4. 愛知県半田市、武豊町、阿久比町、常滑市、知多市と街頭演説

    愛知県半田市、武豊町、阿久比町、常滑市、知多市で街頭演説

  5. 祖父母と安江のぶお

    敬老の日に感謝を込めて

  6. ユース・フォーラムで参院選勝利への決意を語る安江氏

    青年パワーで参院選を勝利しよう

PAGE TOP