若者の声が明日を変える

青年党員らと若者の声を聞く安江氏(右端)=23日 名古屋市

党青年委、各地で「ボイス・アクション2019」
参院選の予定候補ら政策アンケート

若者の声が明日を変える――。公明党青年委員会は今月から、政策アンケート「VOICE ACTION(ボイス・アクション=VA)2019」を全国各地で展開している。22、23日に行われた政策アンケートには、参院選予定候補を先頭に、青年党員らがVAへの協力を呼び掛けた。

愛知

安江のぶお青年局次長(愛知選挙区)は愛知県本部の伊藤渉代表(衆院議員)、新妻ひでき参院議員(比例区)らと名古屋駅前などで実施した。

アンケートに協力してくれた20代の男性は「災害時に家族と連絡を取るためにもWi―Fiを整備してほしい」と要望した。安江氏は「実現に向けて尽力していきたい」と答えていた。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p18709/

VOICE ACTION(ボイスアクション) 2019を名駅と栄で行いました

関連記事

  1. 豊田スタジアム

    豊田市を中心に訪問

  2. 岡崎のビスタラインをご存知ですか?

    岡崎のビスタラインをご存知ですか?

  3. 田原市の皆様にご挨拶

    田原市の皆様にご挨拶

  4. 豊田市、みよし市の公明党総支部大会

    豊田市、みよし市の公明党総支部大会に参加

  5. 初登院する(右から)安江、高橋、下野、塩田の各氏=1日 国会議事堂前

    参院新人 4氏が初登院

  6. 名古屋市中村区の街頭にてご挨拶

    名古屋市中村区の街頭にてご挨拶

PAGE TOP