外弁法改正案参院委で可決/安江氏が質問

(委員会質疑から)外弁法改正案参院委で可決/安江氏が質問

安江氏が質問

参院法務委員会は7日、外国の弁護士が日本国内で国際仲裁事件を広く担えるようにするための外国弁護士特別措置法(外弁法)改正案を自民、公明などの賛成多数で可決した。

採決に先立つ質疑で公明党の安江伸夫氏は、日本の弁護士が外国の弁護士と共同法人を設立する場合、既存の法人を解散せずに活用する方が望ましいとの考えを示し、法務省の見解を求めた。法務省は「定款変更により、既存法人の解散手続きを経ることなく、共同法人になることができる」と答えた。

公明党ニュース:

(委員会質疑から)外弁法改正案参院委で可決/安江氏が質問

関連記事

  1. 浜田氏が夏季議員研で呼び掛け/党岐阜県本部

    災害への事前対応を

  2. 伊藤辰矢常滑市長にお会いしました!

    伊藤辰矢常滑市長、杉江繁樹県議にお会いしました!

  3. 豚コレラの感染拡大防止に向けて党農水部会と合同で開いた党対策本部の初会合=21日 衆院第1議員会館

    感染拡大防止に万全期す

  4. 矯正教育の現状聞く/愛知の少年院を訪問/安江氏

    矯正教育の現状聞く

  5. 残り3日。誓う、絶対勝利を。安江のぶお

    安江のぶお、残り2日。誓う、絶対勝利を。

  6. 魅力溢れる知多半島

    魅力溢れる知多半島

PAGE TOP