政治の安定に公明寄与

伊藤氏の後援会総会であいさつする井上副代表(中)と安江(左)、新妻の両氏=12日 名古屋市

伊藤氏会合で井上副代表 安江、新妻両氏も挨拶

公明党の井上義久副代表は12日、名古屋市で開かれた伊藤渉衆院議員の後援会総会であいさつした。新妻ひでき参院議員(参院選予定候補=比例区)、安江のぶお党青年局次長(同=愛知選挙区)が出席した。

井上副代表は、公明党の全議員が住民一人一人の声を聞く「100万人訪問・調査」運動を行ったことを紹介。「国民の身近に政治があると実感してもらうことが、国政の安定につながる。公明党が果たしている役割は大きい」と語った。安江氏は「青年の力を糾合し、日本の未来のために働きたい」と訴え、新妻氏は「皆さまの声援を励みに戦い抜く」と述べた。

来賓として大村秀章愛知県知事、東海旅客鉄道株式会社の金子慎代表取締役社長らがあいさつした。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p15587/

関連記事

  1. 「若者議会」の成果などについて話を聞く(右から)鈴木市議、安江氏

    KOMEI@「何でも調査班」党青年委、若い世代の政治参加を推…

  2. あすは平成最後の日 新時代を開く力に

    あすは平成最後の日 新時代を開く力に

  3. 参院選勝利への決意を訴える安江氏(中)ら=30日 愛知・知多市

    日本の課題に挑む

  4. 路面電車に出会えるのは、東海地方では豊橋だけ

    路面電車に出会えるのは東海地方では豊橋だけ

  5. 若者の政治参加で日本を元気に!

    若者の政治参加で日本を元気に!

  6. YASU-METERの25,000人目の方とともに

    YASU-METERの25,000人目

PAGE TOP