人材確保費用に助成を

愛知で社福法人の要望聴く
里見、安江、犬飼氏ら

公明党愛知県本部(代表=里見隆治参院議員)は27日、扶桑町で政策要望懇談会を行った。里見県代表、犬飼明佳党地方議会局次長が出席し、安江伸夫県副代表(参院議員)がオンラインで参加。ふそう福祉会、高坂福祉会、一期一会福祉会、ともいき福祉会の各社会福祉法人とボランティア団体「笑夢」から話を聴いた。

ふそう福祉会の長瀬喜久男理事長は人材確保について「ハローワークだけでは難しいが、民間業者は高額」と強調。民間を活用する際の費用助成を求めた。高坂福祉会の上田貴博理事長は、能登半島地震被災地での介護職員の活躍を述べ「介護職のイメージアップへ、こうした情報を発信してほしい」と話した。

犬飼氏は「介護職員の処遇改善など、課題解決へ挑みたい」と語った。

公明党ニュース:

関連記事

  1. 知多市の新舞子駅でご挨拶

    知多市の新舞子駅でご挨拶

  2. 群を抜く政策立案・実現力。地域に根差す公明へ支援を

    告示を迎えた統一地方選挙の後半戦❗️

  3. 公明党の実績を語る安江氏(左から5人目)と女性議員=19日 名古屋市

    子育て支援充実に全力

  4. (新型コロナ そこが知りたい!)家計急変した学生の支援は

    (新型コロナ そこが知りたい!)家計急変した学生の支援は

  5. 日進市議選「かわしま恵美」候補

    日進市議選「かわしま恵美」候補は口腔ケアの充実なども推進

  6. 名古屋市北区の党員登録で感謝

    名古屋市北区の党員登録で感謝の思いを新たに

PAGE TOP