大学生らと教育や労働など巡り議論

党青年委

公明党の杉久武青年副委員長、安江伸夫学生局長(ともに参院議員)は15日、参院議員会館で高校生や大学生らを中心に構成する「日本若者協議会」と若者政策を議論するイベント「日本版ユース・パーラメント2021」を開き、意見交換した。

会合では、同協議会の政策提言を基に、若者の政治参加や教育、ジェンダー、労働をテーマに活発な議論が行われた。参加者からは「主権者教育の拡充を」「労働教育や性教育などを充実してほしい」などの意見が出た。

大学生らと教育や労働など巡り議論/党青年委

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p160291/

関連記事

  1. 名古屋市北区の交差点で街頭演説

    名古屋市北区の交差点で街頭演説

  2. 全国青年局長会議を開催

    公明党青年委員会から5つのビジョンを発表

  3. 名古屋の福田市議と新御園橋での街頭

    名古屋の福田市議と新御園橋で街頭

  4. 現場でいただいた声を中小企業庁に要望として提出

    現場でいただいた声を中小企業庁に要望として提出

  5. ボイスアクション2022🌈

    ボイスアクション2022🌈

  6. 愛知9区の長坂やすまさ候補

    愛知9区の長坂やすまさ候補の出陣式でご挨拶

PAGE TOP