(選挙区候補)激戦突破へ訴え

安江のぶお候補(愛知選挙区)(左)の必勝へ力強い支援を訴える斉藤幹事長=10日 愛知・豊橋市

21日投票の参院選に向け、公明党の各選挙区候補は10日、激戦突破へ、こん身の遊説を行った。

【愛知選挙区=定数4】斉藤鉄夫幹事長は、安江のぶお候補(新、自民党推薦)と共に愛知県豊橋市で街頭演説を行った。

斉藤幹事長は、かつて参院で野党が多数となる「ねじれ国会」が続き「必要な政策が全く決められなかった」と強調。「国民の暮らしを守るためには、政治の安定が必要。自公政権しかない」と力説した。

安江候補は「日本の明るい未来を開く」と決意を述べた。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p35115/

安江のぶお候補(愛知選挙区)(左)の必勝へ力強い支援を訴える斉藤幹事長=10日 愛知・豊橋市

命守る政治を実現/参院選勝利へ選挙区で強調

(選挙区候補)激戦突破へ訴え

関連記事

  1. 参院憲法審、3年ぶり議論/西田氏

    「投票価値の平等」重要

  2. 伊藤渉財務副大臣への申し入れ

    司法・法務行政の体制整備を求める申し入れを自公で

  3. ユニオンまつりに参加

    ユニオンまつりに参加

  4. YASU-METER70,000人目の「応援」ボタン

    YASU-METER70,000人目の「応援」

  5. 津波の模型について説明を受ける赤羽(前列左から2人目)、谷合(右から2人目)、安江(左隣)氏ら=17日 名古屋市

    “南海トラフ”に備える

  6. 「奨学金返済肩代わり」について文科大臣に緊急提言

    「奨学金返済肩代わり」について文科大臣に緊急提言

PAGE TOP