愛知生まれ、愛知育ち

幼少期の安江のぶお

私、安江のぶおは、根っからの〝愛知っ子〟です。生まれは名古屋市北区。小学2年生の時、知多市に引っ越しました。働き者で真面目な父親と、祖母を在宅介護しながらも、いつも明るい母親の姿から「困っている人のために尽くす人になりたい」と思うように。

父親が読書好きで、日曜日になるとよく図書館に一緒に行きました。私も本を読むのが大好きになり、文学に親しんできたことが自分の財産になっています。

学生時代は東京にいましたが、その後、社会人になってから大好きな愛知に戻ってきました。愛知の魅力を肌で感じてきたからこそ、愛知の新しい未来を切り開いていきたい――。ものづくり産業とともに、観光やスポーツ産業をさらに発展させ、世界に誇る愛知づくりに挑んでいきます!

(写真は、幼少期の安江)

SNS・メールマガジン

関連記事

  1. 青年と共にアンケートへの協力を求める安江青年局次長(中央)、沢田県青年局長(右端)=6日 名古屋市

    党愛知県青年局 若者のニーズを調査

  2. YASU-METERは、現在19,168

    YASU-METERは皆さんと結んだ絆

  3. 寮生時代の仲間

    10人部屋の寮で鍛え抜いた青春

  4. 佐藤一志県会議員(知多市選出)と共に

    佐藤一志県会議員と共に地元、知多市を中心に回らせていただきま…

  5. 男女青年と懇談する安江氏(左端)=8日 名古屋市

    若者の声 政治に反映

  6. 宮島知多市長にご挨拶

    宮島知多市長にご挨拶

PAGE TOP