いじめ被害救済のためのLINEの活用

ツールを無償で提供/LINE社が協力申し出/文科省、浮島副大臣が応対

いじめ被害救済のために、アクセスしやすい様々なツールがあるべきだと思います。LINEもそのひとつになるかもですね。

ツールを無償で提供/LINE社が協力申し出/文科省、浮島副大臣が応対
https://www.komei.or.jp/komeinews/p24284/

ツールを無償で提供/LINE社が協力申し出/文科省、浮島副大臣が応対

関連記事

  1. 瑞穂区内の街頭で支援者と握手する安江

    感謝の心を忘れず勝利を誓う

  2. YASU-RUN 2nd のスライドショー

    YASU-RUN 2nd のスライドショー

  3. YASU-METERが2万人を突破

    YASU-METERが2万人達成!

  4. 党青年委員会 若者の声届けた1年 学生支援

    若者の声 届けた1年

  5. 豊田市の大石ちさとさんの実績

    豊田市の大石ちさとさんの実績

  6. 安江のぶお 新=愛知選挙区(定数4)  31歳。明日への挑戦。

    徹して地域の中へ

PAGE TOP