共生社会の実現めざす

バリアフリーに配慮した図書の展示コーナーを視察する安江政務官(右)と浮島部会長(中)=27日 東京・渋谷区

都内でイベントに参加 
安江政務官ら

安江伸夫文部科学大臣政務官(公明党)と党文科部会長の浮島智子衆院議員は27日、東京都渋谷区で開かれた、障がいの有無にかかわらず、共に学び生きる共生社会の実現をめざすイベント「超福祉の学校」(文科省など共催)に参加し、教育や生涯学習に関する各地の取り組みの展示・体験コーナーを見て回った。イベントは29日まで。

安江政務官らは、点字を使った本や活字が大きい書籍などバリアフリーに配慮した図書コーナーを見学。パズルやゲームなどの映像を床に投影し、体を動かしながら学習できる教材も体験した。

安江政務官は「共生社会の実現に向けた具体的な実践例として参考にしていきたい」と語った。

イベントのオープニングセレモニーには、安江政務官、浮島氏が出席し、あいさつした。

共生社会の実現めざす/都内でイベントに参加/安江政務官ら

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p324083/

関連記事

  1. 経済対策の実行早く/党愛知女性局の街頭で強調/安江氏

    経済対策の実行早く

  2. 安江のぶおのRADIOSMILE

    安江のぶおのRADIOSMILE、今夜は小牧市 について

  3. 名古屋駅前

    名古屋駅前から元気に出発📣

  4. 平成30年度啓発活動重点目標・調査救済制度周知ポスター

    きょうは「世界人権デー」

  5. (公明スポット)大学進学の機会確保/児童養護施設の生徒に受験料、1人20万円支援/JASSO、申請は来年2月末まで

    大学進学の機会確保

  6. 有利子奨学金の返済にも所得連動方式の適用を

    有利子奨学金の返済にも所得連動方式の適用を!

PAGE TOP