若者政策充実へ学生団体と懇談

若者政策充実へ学生団体と懇談/安江局長ら

安江局長ら

公明党学生局の安江伸夫局長と高橋光男局長代理(ともに参院議員)は7日、若者世代の投票の量・質の向上に取り組むNPO法人「Mielka」の学生と若者政策を巡り懇談した。

学生は、若者の政治参画を促す取り組みや、現場の声を国政に反映するための工夫などについて質問した。

安江局長らは、公明党として、若者との懇談会「ユーストークミーティング」や政策アンケート「ボイス・アクション」などを通し、若者の声を政府に届けてきたと紹介。現場の実態を受け止め、政策提言するのが政治家の役割だと強調した。

ミエルカ京都エリア代表の楠本脩馬さんは「議員の思いを直接聴けて、貴重な経験になった」と話した。

若者政策充実へ学生団体と懇談/安江局長ら

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p317509/

関連記事

  1. 安江のぶおの訴え×安倍総理の応援演説

    安江のぶおの訴え×安倍総理の応援演説

  2. 党愛知県本部の会合であいさつする伊藤県代表=同 名古屋市

    議員率先で公明新聞拡大

  3. 今日は母の日

    今日は母の日😊

  4. 名古屋市の消防署で普通救命講習を受講

  5. 地元知多市の日長三区の盆踊り大会に参加

    地元知多市の日長三区の盆踊り大会に参加

  6. 公明、若者の声を形に

PAGE TOP