私立高校授業料の実質無償化「実現した公明に感謝」

(私立高校授業料の実質無償化)「実現した公明に感謝」/高橋氏、高校版「Qカレ」で喜び聞く

高橋氏、高校版「Qカレ」で喜び聞く

「公明党にすごく感謝したいことがあります」。公明党学生局(局長=安江伸夫参院議員)の高橋光男局長代理(参院議員)が7日にオンラインで開催した懇談会「高校生版Qカレ」で、首都圏の私立高校に通う生徒が私立高校授業料の実質無償化を実現した公明党に感謝を述べた。

生徒は「家族が入院して家計が厳しい中でも、制度に助けられて不自由なく勉強できている」とした上で、奨学金を活用して大学進学をめざしたいと笑顔で話した。

このほか参加者からは、給付型奨学金の対象を中間所得層まで拡大することや、障がいなどがある人に対する資格試験の受験機会の充実などを求める声が上がった。高橋氏は「これからも、未来を担う皆さんに寄り添った政治を実現していきたい」と力説した。

(私立高校授業料の実質無償化)「実現した公明に感謝」/高橋氏、高校版「Qカレ」で喜び聞く

公明党ニュース:

関連記事

  1. 安江のぶお候補(愛知選挙区)の必勝へ支援を呼び掛ける安倍首相=14日 名古屋市

    自公が中小企業守る

  2. 田原市の母、辻ふみこさんと

    田原市の母、辻ふみこさんと

  3. 文部科学大臣優秀教職員表彰式

    文部科学大臣優秀教職員表彰式に

  4. 全員当選へ党幹部が渾身の訴え

    投票日まであと3日!最後まで攻め抜いた方が勝つ

  5. 「6月2日の豪雨被害への対応」に関する知事要望

    公明党愛知県議団が豪雨被害の政策要望を提出

  6. 団体懇談会を開催

PAGE TOP