アマモで海の環境保全

アマモで海の環境保全/党PT、東京湾の先進事例を視察

党PT、東京湾の先進事例を視察

公明党のブルーカーボン利活用推進プロジェクトチーム(PT、座長=よこやま信一参院議員)は15日、海草のアマモを育てることで海の環境保全につなげる「東京湾UMIプロジェクト」(国土交通省などが実施主体)の現状を探るため、横浜市の柴漁港でアマモの苗を育てる事業などを視察した。

同プロジェクトに参加するNPO法人「海辺つくり研究会」の増田龍哉理事は地元小学生らとアマモの種を採取し、苗まで育てる様子を説明した。

よこやま氏は「先進的な取り組みだ。全国のモデルケースとなるよう応援していきたい」と述べた。視察には公明党の竹谷とし子、宮崎まさる、安江伸夫の各参院議員が同行した。

アマモで海の環境保全/党PT、東京湾の先進事例を視察

公明党ニュース:

関連記事

  1. 救急電話相談「#7119」全国で展開を/医療サービスの地域差解消へ/導入エリア、全人口の5割超

    救急電話相談「#7119」全国で展開を

  2. 名古屋市の長谷川市議と名古屋市北区の黒川駅で

    名古屋市の長谷川市議と名古屋市北区の黒川駅で

  3. 核兵器廃絶へ全力

  4. 安江氏(中)勝利へ絶大な支援を訴える菅官房長官(右)、石井国交相=1日 名古屋市

    力強い経済再生か、低迷か

  5. 終戦記念日街頭

    終戦記念日の意義をとどめご挨拶

  6. 新城市、設楽町の皆様と懇談会の機会をいただきました

    新城市、設楽町の皆様と懇談会の機会をいただきました

PAGE TOP