ワクチン集団接種会場に大学活用を

ワクチン集団接種会場に大学活用を/安江氏

安江氏

20日の参院文教科学委員会で公明党の安江伸夫氏は、新型コロナワクチンの集団接種会場として大学の活用を訴えた。安江氏は「効率性に加えて学生がアクセスしやすい利点がある」と述べ、一般向け接種に備えて推進するよう主張。文部科学省側は、大学に対して体育館や講堂が活用可能かを調査していると明かし、結果を踏まえて関係省庁と連携する考えを示した。

また、大学受験を巡って安江氏は、第1志望校の合格発表前に第2志望校の入学金納付期日が設定されていることによる、入学金の“二重払い”に言及。実態把握と当事者が不利益を被らない措置の検討を求めた。

ワクチン集団接種会場に大学活用を/安江氏公明党ニュース:

関連記事

  1. まん延防止、望む成果を明確に/核禁条約会合参加、公明の提言は「大変重要」/参院予算委公聴会で公述人

    まん延防止、望む成果を明確に

  2. 詐欺電話「PCR検査やワクチン接種に予約金」に注意を

    詐欺電話「PCR検査やワクチン接種に予約金」に注意を

  3. 安江のぶおが介護施設を視察した模様

    介護・福祉の現場に希望を

  4. 名城公園で朝のジョギングで「キモ撮り」

    名城公園の朝のジョギングで「キモ撮り」

  5. 公明党西尾支部会に参加

    公明党西尾支部会に参加

  6. YouTubeチャンネルでオリジナルの動画配信

    YouTubeチャンネルでオリジナルの動画配信

PAGE TOP