就職氷河期再来防げ

就職氷河期再来防げ/震災の教訓 被災者支援に生かせ/参院予算委で安江、若松氏

震災の教訓 被災者支援に生かせ 
参院予算委で安江、若松氏

参院予算委員会は17日、2021年度予算案に関する一般質疑を行い、公明党の安江伸夫氏、若松謙維氏が質問に立った。

安江氏は、コロナ禍で今春卒業予定の大学生の就職内定率が82.2%(昨年12月1日時点)と前年同期から4.9ポイント落ち込んだことに言及。企業と学生とのマッチング強化を求めた上で、就職環境のさらなる悪化も予断を許さないため、関係省庁が連携し「第二の就職氷河期を生み出さない施策の徹底を」と訴えた。

坂本哲志1億総活躍担当相は、雇用の不安定化が少子化の一因にもなるとして「新卒者の採用維持・促進に向け公明党の提言を踏まえ取り組む」と応じた。

一方、若松氏は、東日本大震災の教訓を生かした被災者支援について、行政と民間企業やNPO法人などが連携し、効率的で質の高い仕組みづくりを検討するよう求めた。

就職氷河期再来防げ/震災の教訓 被災者支援に生かせ/参院予算委で安江、若松氏

関連記事

  1. 「核のない世界」を必ず

  2. 公明党愛知県本部大会

    公明党愛知県本部大会を開催

  3. 安江のぶお候補(愛知選挙区)(右)の必勝を訴える石井国交相=12日 名古屋市

    希望ある幸齢社会に

  4. 名古屋市中川区選挙区は月森たくや

    名古屋市議会議員選挙・中川区選挙区は「月森たくや」

  5. ロシアの暴挙を断じて許すことはできない

    人間主義を貫き、人間・人類の幸福追求を目的とする、開かれた国…

  6. コメ助に遭遇

    コメ助に遭遇!

PAGE TOP