働き方や就職で意見交換

オンラインで若者と意見交換する安江学生局長=7日 名古屋市

愛知でユーストーク 
安江学生局長ら

公明党愛知県本部(代表=伊藤渉衆院議員)は7日、青年の意見を聴く「ユーストークミーティング」をオンラインで開催した。安江伸夫学生局長(参院議員)、近藤和博県青年局長(名古屋市議)と学生や観光業、教育に従事する若者5人が参加。コロナ禍での課題などについて意見交換した。

席上、教員の男性は、労働時間が長いとして「働き方改革を進める公明党に、教育者の労働環境の改善を推進してほしい」と要望。男子大学生は「コロナ禍が学生の就職活動に大きな影響を及ぼしている」として、早急な支援を求めた。

安江学生局長は一人一人の意見を丁寧に聴き、回答。「立党精神を胸に、政治家としての責任を果たすために前進していく」と決意を述べた。

働き方や就職で意見交換/安江学生局長ら、愛知でユーストーク

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p152326/

関連記事

  1. 私学助成をすすめる会の院内集会

    私学助成をすすめる会の院内集会に参加

  2. 職種別懇談会で交流を深めた青年たち

    男性の育児休業取得を後押し

  3. 質問する安江氏=12日 参院法務委

    参院で安江氏が初質問

  4. 浜田氏が夏季議員研で呼び掛け/党岐阜県本部

    災害への事前対応を

  5. きずなフェスで親子と交流した様子

    すべての子どもたちに明るい未来を

  6. 名城公園で朝のジョギングで「キモ撮り」

    名城公園の朝のジョギングで「キモ撮り」

PAGE TOP