小中学校の30人学級実現へ訴え

小中学校の30人学級実現へ訴え/財務省に浮島氏ら

財務省に浮島氏ら

公明党の浮島智子文部科学部会長(衆院議員)と自民党の河村建夫衆院議員ら与党の国会議員は15日、財務省で青木孝徳主計局次長と会い、来年度予算で小中学校の1クラス30人以下の少人数学級を実現するよう訴えた。公明党からは、大口善徳、中野洋昌の両衆院議員と佐々木さやか、下野六太、安江伸夫の各参院議員が出席した。

出席議員は、義務教育段階で30人以下の少人数編成を可能とする教職員定数の計画的な改善を実現するよう求めた。青木次長は、文科省と引き続き連携する考えを示した。

小中学校の30人学級実現へ訴え/財務省に浮島氏ら

公明党ニュース:

関連記事

  1. (委員会質疑から)外弁法改正案参院委で可決/安江氏が質問

    外弁法改正案参院委で可決/安江氏が質問

  2. 若者の声を実現する

    若者の声を実現する

  3. 愛知県感染防止対策協力金(1/12~2/7実施分)の申請受付について

    愛知県感染防止対策協力金(1/12~2/7実施分)の申請受付…

  4. 稲津副大臣(左端)に要望する三浦青年局長(左から3人目)ら=8日 厚労省

    学びの確保、就活支援を

  5. 新城市、設楽町の皆様と懇談会の機会をいただきました

    新城市、設楽町の皆様と懇談会の機会をいただきました

  6. 豊橋駅前で街頭演説

    豊橋駅前で街頭演説

PAGE TOP