児童虐待、根絶へ総力

児童虐待防止への決意を語る安江氏(中央右)ら=21日 名古屋市

公明 各地でオレンジリボン街頭

公明党は20、21の両日、11月の児童虐待防止推進月間を啓発するオレンジリボン街頭演説会を各地で開催し、虐待の根絶を訴えた。

【愛知】公明党愛知県本部女性局(局長=長谷川由美子名古屋市議)は21日、名古屋駅前で街頭演説会を開催。安江伸夫県副代表(参院議員)らがあいさつした。

安江氏は、全国の児童相談所で対応した虐待の件数が年々増加していることを指摘し、「いかなる理由があろうと虐待は許されない」と強調。公明党の推進により、親による体罰禁止、児童相談所の体制強化などが児童福祉法等改正法に明記されたことを述べ、「公明党のネットワークで児童虐待防止を推進する」と決意を語った。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p129854/

児童虐待、根絶へ総力/公明、各地でオレンジリボン街頭

関連記事

  1. 里見参議院議員とともにハローワークプラザ名中(めいなか)を視察

    里見参議院議員とともにハローワークプラザ名中(めいなか)を視…

  2. “伴走型”で見守り必要/学習支援団体と懇談/名古屋市で里見、安江氏ら

    “伴走型”で見守り必要

  3. 安江のぶおのスマイルがいっぱい

    東海ラジオ「安江のぶおのスマイルがいっぱい」の4回目の放送が…

  4. 5月21日の青年政策の提言の模様

    通信料の引き下げとデジタル社会の推進

  5. 優しさを“カタチ”に〜ヘルプマーク・カードが全国へ普及〜

    優しさを“カタチ”に〜ヘルプマーク・カードが全国へ普及〜

  6. 学生の声、政治に届ける/京都府本部がユーストーク/安江党学生局長

    学生の声 政治に届ける

PAGE TOP