平和構築へ誓い新たに

「戦争のない世界の実現に全力を挙げる」と力説する安江氏(前列中央)と(前列左から)里見、新妻、魚住の各氏ら=11日 名古屋市

【愛知】安江(愛知)氏ら訴え

「戦争のない世界の実現に全力を挙げる」と力説する安江氏(前列中央)と(前列左から)里見、新妻、魚住の各氏ら=11日 名古屋市

73回目の終戦記念日を前に公明党愛知県本部(代表=伊藤渉衆院議員)は11日、名古屋駅前で街頭演説会を開催した。魚住裕一郎参院会長、伊藤県代表、新妻ひでき(参院選予定候補=比例区)、里見隆治の両参院議員、安江のぶお県副幹事長(同=愛知選挙区)らが出席した。

魚住氏は、日本が唯一の被爆国として核兵器の廃絶に向けて行動することが重要だと強調。「“平和の党ここにあり”との思いで公明党が舵取り役を担い、不戦の誓いを果たしていく」と述べた。

安江氏は、来夏の参院選に挑む決意を表明。「平和への誓いを胸に、戦争のない世界の実現に全力を挙げる」と力説した。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p8186/

関連記事

  1. 学生目線で政策に反映/名古屋市で「Qカレ」/安江局長

    学生目線 政策に反映

  2. 政府へ党学生局 大学院生の支援など提言

    教育費負担 軽減さらに

  3. 県立大府もちのき特別支援学校を視察する安江氏(右から3人目)ら=10日 愛知・大府市

    教育環境充実に意欲

  4. 安江のぶおが介護施設を視察した模様

    介護・福祉の現場に希望を

  5. 子育てに励む母親と懇談する安江

    子育てしやすい社会への挑戦

  6. 夜回り先生の水谷修さんと対談

    水谷先生との出会い

PAGE TOP