教育環境充実に意欲

県立大府もちのき特別支援学校を視察する安江氏(右から3人目)ら=10日 愛知・大府市

安江氏 特別支援学校を訪問

県立大府もちのき特別支援学校を視察する安江氏(右から3人目)ら=10日 愛知・大府市

公明党の安江のぶお青年局次長(参院選予定候補=愛知選挙区)は10日、党愛知県議団(渡会克明団長)と共に、県立大府もちのき特別支援学校(大府市、神谷真吾校長)を訪れた。

同校の対象は大府市、東海市、東浦町、豊明市に住む知的障がいのある小・中学生と高校生。半田市の特別支援学校の教室不足を解消するため4月に開校した。

神谷校長は、全児童・生徒の保護者と面談して個別の指導計画を立てていることや、高等部の木工作業など実践的な授業について説明。「児童・生徒の能力や個性を伸ばす教育を進めている」と述べた。

視察後、安江氏は「教育環境の充実を進めていきたい」と語った。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p8104/

関連記事

  1. 伊藤渉・公明党愛知県代表、安江のぶお、山口那津男・党代表とともに

    来夏の参院選愛知選挙区の予定候補として、公明党より公認をいた…

  2. 若者と語り合う安江

    高等教育の無償化が実現へ

  3. コメ助に遭遇

    コメ助に遭遇!

  4. 安江のぶお 新=愛知選挙区(定数4) 31歳。明日への挑戦。 庶民を守り抜く青年弁護士

    安江のぶお 新/愛知選挙区 定数4

  5. 募金への協力を呼び掛ける(前列左から)魚住、安江、新妻、里見の各氏ら=16日 名古屋市

    公明 各地で街頭募金活動に協力

  6. ものづくり補助金の運用改善を要望する安江氏(左から2人目)ら=28日 参院議員会館

    ものづくり補助金 使いやすく

PAGE TOP