(波紋)若者の声を聞く公明党に期待

(波紋)若者の声を聞く公明党に期待/愛知県蒲郡市 小野早香

愛知県蒲郡市 小野早香

母と一緒に初めて公明党の支部会(11月9日)に参加しました。そこに、今年7月に参院選愛知選挙区で初当選した安江伸夫議員が出席していました。

安江さんは一人でも多くの若者の声を政治に届けようと、全国の高校生や大学生と対話を重ねていると語っていました。帰り際、ごあいさつすると、安江さんは「支部会に大学生が参加しているのを見たのは初めて」と喜んでくれ、一緒に記念撮影してくれました。

私は私立大学の薬学部に通っています。国公立大学と比べると授業料はとても高額です。両親は一生懸命に働いて授業料を払ってくれています。私はその場で「誰もが大学生活を安心して送れるような環境づくりと、さらなる支援をお願いしたい」と訴えました。

一人の学生の声にも耳を傾け、政治に反映させようと力を尽くす公明党を今後も応援していきたいと思っています。(大学生 22歳)

公明党ニュース:

(波紋)若者の声を聞く公明党に期待/愛知県蒲郡市 小野早香

関連記事

  1. 防ごう!ネットトラブル

  2. 安江のぶおの訴え×安倍総理の応援演説

    安江のぶおの訴え×安倍総理の応援演説

  3. 篠島、日間賀島の皆さんにご挨拶

    篠島、日間賀島の皆さんにご挨拶

  4. 安江家の文鳥グッズ

    愛知県弥富市は白文鳥発祥の地

  5. 公明党名古屋市議団の皆様

    公明党名古屋市議団の皆様とともに記念撮影

  6. 男女青年と懇談する安江氏(左端)=8日 名古屋市

    若者の声 政治に反映

PAGE TOP