一日も早い生活再建へ

真心の支援を呼び掛ける伊藤県代表(左から2人目)ら=5日 名古屋市

党愛知県本部 台風被害で募金に協力

「令和元年台風15号千葉県災害被災者を支援する愛知県民の会」(荒木清寛会長)は5日、名古屋駅前で街頭募金を行った。公明党愛知県本部の伊藤渉代表(衆院議員)や、里見隆治、新妻秀規、安江伸夫の各参院議員と市議らも参加し、通行人らに協力を求めた。

伊藤県代表は、台風15号による暴風雨で約3万5000棟の住宅が被害を受けたことなど被災地の窮状を力説。「本格的な復旧はこれから。一日も早い生活再建へ、皆さまのご協力を」と真心の支援を呼び掛けた。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p41765/

台風15号千葉県災害被災者の救援募金

真心の支援を呼び掛ける伊藤県代表(左から2人目)ら=5日 名古屋市

関連記事

  1. 両角氏(右)と若者の政治参加について意見を交わす安江氏=10日 埼玉・越谷市

    若者の政治参加で対談

  2. 日間賀島を訪問

    日間賀島を訪問させていただきます!

  3. 党岐阜県本部の夏季議員研修会であいさつする斉藤幹事長=26日 岐阜市

    励ましの対話 広げよう!

  4. 小さな声聴く力発揮/愛知の2支部会で強調/安江氏

    小さな声聴く力発揮

  5. 岐阜県本部の夏季議員研修会に参加

  6. 参院選初当選から1年、青年国会議員に聞く/コロナ禍、学生支援に尽力/安江伸夫学生局長

    参院選初当選から1年、青年国会議員に聞く

PAGE TOP