敬老の日に感謝を込めて

祖父母と安江のぶお

本日から、「安江のぶおメールマガジン」を配信させていただきます。私のヒストリーやビジョンなどを皆さんにお届けしますので、よろしくお願いいたします。

きょうは「敬老の日」。おじいさんやおばあさんに感謝の言葉を伝えていきたいと思います。

私が小学2年生の時、知多市に引っ越して、父方の祖父母と同居しました。祖母はリウマチで母が介護していたのを覚えています。その後、入院した祖母に、中学校の制服を着て会いに行き、「おばあちゃん、中学に上がるよ」と言うと、にっこりほほ笑んだ祖母の顔は今も忘れられません。

高齢者の方々が安心して笑顔で暮らすことができる社会をつくるために、安江のぶおは愛知から日本の明日へ全力で挑戦していきます!

(写真は幼少期に祖父母、母と撮影したもの)

SNS・メールマガジン

関連記事

  1. 小さな声を、聴く力。|安江のぶお 2019年参院選 愛知選挙区候補

    小さな声を、聴く力。

  2. 参議院議員になり100日

    参議院議員になり100日

  3. 党愛知県本部の会合であいさつする伊藤県代表=同 名古屋市

    議員率先で公明新聞拡大

  4. 党愛知県本部の賀詞交歓会であいさつする山口代表と、安江(左)、新妻の両氏=4日 名古屋市

    安心の社会保障を構築

  5. 土地家屋調査士会政治連盟さんに、ご挨拶

    土地家屋調査士会政治連盟さんにご挨拶

  6. 安江のぶお候補(愛知選挙区)の必勝を訴える山口代表、大村知事=6日 愛知・安城市

    公明が改革をリード

PAGE TOP