参院新人 4氏が初登院

初登院する(右から)安江、高橋、下野、塩田の各氏=1日 国会議事堂前

「大衆とともに」の立党精神を胸に、公約実現へ闘い抜く――。第199臨時国会が召集された1日午前、7月の参院選で大激戦を制し、初当選を果たした公明党の新人議員4氏がさっそうと初登院した。

初登院に当たって国会議事堂前で安江伸夫(愛知選挙区)、高橋光男(兵庫選挙区)、下野六太(福岡選挙区)、塩田博昭(比例区)の4氏は「全国の党員、支持者のご支援に断じて応える。希望あふれる日本の未来を切り開くため、全身全霊を傾け、“小さな声”を政治に届けていく」と力強く決意を語った。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p37165/

初登院する(右から)安江、高橋、下野、塩田の各氏=1日 国会議事堂前 参院新人4氏が初登院

関連記事

  1. 土地家屋調査士会政治連盟さんに、ご挨拶

    土地家屋調査士会政治連盟さんにご挨拶

  2. 参議院予算委員会で初の質問

    参議院予算委員会で初の質問

  3. 台風19号災害被災者救援募金を、知多市で

    台風19号災害被災者救援募金を知多市で

  4. 「安江のぶおのスマイルがいっぱい」(ヨヂカラの時間内で放送します)

    中学の同級生を交通事故で亡くした経験を東海ラジオでお話させて…

  5. 愛知県も緊急事態宣言の対象地域に

    愛知県も緊急事態宣言の対象地域に

  6. 国政報告会であいさつする伊藤氏(左)と安江氏=26日 名古屋市

    観光振興で経済強く

PAGE TOP