自民、公明5氏に推薦証

安倍首相(右から6人目)と懇談する(左隣から左へ)山口代表、矢倉、佐々木、安江、高橋、しもの氏ら=21日 自民党本部

参院選 選挙区
矢倉、佐々木、安江、高橋、しもの氏

来年夏の参院選で埼玉(定数4)、神奈川(同4)、愛知(同4)、兵庫(同3)、福岡(同3)の5選挙区に挑む公明党の予定候補者5氏は21日、自民党本部で安倍晋三首相(自民党総裁)と会い、各選挙区での自民党推薦候補者として推薦証を受け取った。

自民党から二階俊博幹事長、甘利明選挙対策委員長ら、公明党から山口那津男代表、斉藤鉄夫幹事長、佐藤茂樹選対委員長が同席した。

公明党の予定候補者5氏は、現職の矢倉かつお党埼玉県本部副代表(埼玉)、佐々木さやか女性委員会副委員長(神奈川)と、新人の安江のぶお青年局次長(愛知)、高橋みつお国際局次長(兵庫)、しもの六太教育改革推進本部事務局次長(福岡)。

安倍首相は、各予定候補者とがっちり握手を交わし、勝利へのエールを送った。自民党は20日、公明5氏への推薦を決めていた。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p18611/

関連記事

  1. 学生懇談会「Qカレ」を開催

    学生懇談会「Qカレ」を名古屋で開催

  2. 設楽町、東栄町、豊田市稲武地域を訪問

  3. 日間賀島をはじめとした離島で暮らす皆さんのため

    日間賀島をはじめとした離島で暮らす皆さんのために

  4. きずなフェスで親子と交流した様子

    すべての子どもたちに明るい未来を

  5. 来夏の参院選への決意を述べる安江氏(中央)と、伊藤(左隣)、里見(右隣)の両氏ら=4日 名古屋市

    公明は暮らしに密着

  6. 参議院法務委員会予算委嘱審査で質問

    参議院法務委員会予算委嘱審査で質問

PAGE TOP