自民、公明5氏に推薦証

安倍首相(右から6人目)と懇談する(左隣から左へ)山口代表、矢倉、佐々木、安江、高橋、しもの氏ら=21日 自民党本部

参院選 選挙区
矢倉、佐々木、安江、高橋、しもの氏

来年夏の参院選で埼玉(定数4)、神奈川(同4)、愛知(同4)、兵庫(同3)、福岡(同3)の5選挙区に挑む公明党の予定候補者5氏は21日、自民党本部で安倍晋三首相(自民党総裁)と会い、各選挙区での自民党推薦候補者として推薦証を受け取った。

自民党から二階俊博幹事長、甘利明選挙対策委員長ら、公明党から山口那津男代表、斉藤鉄夫幹事長、佐藤茂樹選対委員長が同席した。

公明党の予定候補者5氏は、現職の矢倉かつお党埼玉県本部副代表(埼玉)、佐々木さやか女性委員会副委員長(神奈川)と、新人の安江のぶお青年局次長(愛知)、高橋みつお国際局次長(兵庫)、しもの六太教育改革推進本部事務局次長(福岡)。

安倍首相は、各予定候補者とがっちり握手を交わし、勝利へのエールを送った。自民党は20日、公明5氏への推薦を決めていた。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p18611/

関連記事

  1. 安江のぶお 著『31歳。明日への挑戦。』

    本日出版「31歳。明日への挑戦。」

  2. 「YASU-METER」を開始します!

    「YASU-METER」を開始します!

  3. 私学助成をすすめる会の院内集会

    私学助成をすすめる会の院内集会に参加

  4. 春日井市の街頭にてご挨拶

    春日井市の街頭にてご挨拶

  5. オンラインユーストークで語り合う矢倉委員長(上段右から2人目)、三浦青年局長(中段右から2人目)、安江学生局長(下段左端)と参加者

    党青年委 オンラインでユーストーク

  6. 口腔がん検診の充実必要/歯科医師会などの要望受ける/党愛知県本部

    口腔がん検診の充実必要

PAGE TOP