リニア開業、万全の備え

堀川五条橋地区の治水対策を視察する(左2人目から)石井国交相と安江、里見氏ら=24日 名古屋市

名古屋駅周辺の浸水対策調査
石井国交相と安江、里見氏

石井啓一国土交通相(公明党)は24日、愛知県を訪れ、名古屋市が名古屋駅周辺で進めている浸水対策プランの進ちょく状況などを視察した。公明党の安江のぶお青年局次長(参院選予定候補=愛知選挙区)、里見隆治参院議員、地元議員が同行した。

同プランは、リニア中央新幹線の開業に備え、同駅周辺の治水機能を強化するもの。雨水調整池やポンプ所を増設し、ゲリラ豪雨による浸水被害を軽減する。

一行は、雨水調整池の建設現場や、駅周辺の堀川五条橋地区などを見て回った。視察後、石井国交相は「駅周辺の浸水対策は重要。命を守る防災対策を着実に進める」と話した。

公明党ニュース:https://www.komei.or.jp/komeinews/p16423/

関連記事

  1. 多くが処遇改善を要望/安江氏 福祉・介護政策巡り議論/名古屋のユーストーク

    多くが処遇改善を要望

  2. 設楽町、東栄町、豊田市稲武地域を訪問

  3. 中央幹事会であいさつする山口代表=25日 党本部

    期待に応え、政策を実現

  4. 終戦記念日を前に平和への決意を述べる浜田氏(前列中央)と(前列右から)安江、新妻、伊藤、里見の各氏ら=10日 名古屋市

    今日は終戦記念日。不戦の誓いを一丸と。

  5. (地域の声行政に届ける)保育サービスの拡充が必要/稲津厚労副大臣に尾張旭市長ら

    地域の声行政に届ける 保育サービスの拡充が必要

  6. 国政報告会であいさつする魚住(左)、安江氏=15日 名古屋市

    生命守る政治 今こそ

PAGE TOP