東海ラジオの番組に安江氏が新コーナー

弁護士の視点で情報発信

公明党の安江のぶお青年局次長(参院選予定候補=愛知選挙区)は6日、東海ラジオの番組「山浦・深谷のヨヂカラ!」内で始まった新コーナー「安江のぶおのスマイルがいっぱい」に出演した。同コーナーは、毎週火曜日の午後5時30分ころから約5分間放送。弁護士の安江氏が暮らしに役立つ法律情報を発信する。

この日の放送で安江氏は、子どもの頃、テレビ番組の正義のヒーローに憧れ、「困っている人たちの力になる社会人になりたい」と思っていたことを紹介。愛知県立半田高校在学中、卒業生の法律家との懇談をきっかけに「権利を守る活動を通して社会正義を実現し、弱い立場の人たちのために闘っていける弁護士になりたいと思った」と語った。

公明党ニュース;https://www.komei.or.jp/komeinews/p15172/

関連記事

  1. 高校時代に陸上競技のリレーでバトンをつなぐ姿

    陸上に駆けた青春

  2. ミッドランドスクエア前で里見りゅうじ議員と共に

    ミッドランドスクエア前で初の街頭演説

  3. 名古屋の福田市議と新御園橋での街頭

    名古屋の福田市議と新御園橋で街頭

  4. 尾張一宮駅のイルミネーション

    街を彩るイルミネーション

  5. 安江のぶお「31歳。明日への挑戦。」2019年参院選 愛知選挙区予定候補

    安江のぶおです

  6. 党員、支持者と握手を交わす安江氏(左)=11日 名古屋市

    生活者の課題を解決

PAGE TOP