東海ラジオの番組に安江氏が新コーナー

弁護士の視点で情報発信

公明党の安江のぶお青年局次長(参院選予定候補=愛知選挙区)は6日、東海ラジオの番組「山浦・深谷のヨヂカラ!」内で始まった新コーナー「安江のぶおのスマイルがいっぱい」に出演した。同コーナーは、毎週火曜日の午後5時30分ころから約5分間放送。弁護士の安江氏が暮らしに役立つ法律情報を発信する。

この日の放送で安江氏は、子どもの頃、テレビ番組の正義のヒーローに憧れ、「困っている人たちの力になる社会人になりたい」と思っていたことを紹介。愛知県立半田高校在学中、卒業生の法律家との懇談をきっかけに「権利を守る活動を通して社会正義を実現し、弱い立場の人たちのために闘っていける弁護士になりたいと思った」と語った。

公明党ニュース;https://www.komei.or.jp/komeinews/p15172/

関連記事

  1. 生まれ故郷の名古屋市北区での、党の支部会でご挨拶

    生まれ故郷の名古屋市北区の公明党支部会でご挨拶

  2. 安江のぶお 新=愛知選挙区(定数4) 31歳。明日への挑戦。 庶民を守り抜く青年弁護士

    参院選で第1次公認

  3. (スクールロイヤー)学校に弁護士が法的助言/いじめ、保護者対応、校内の事故などトラブル解決に効果

    学校で起きる問題に法的アドバイスを行う弁護士「スクールロイヤ…

  4. 愛知で安江氏ら

    働く現場の思い届ける 介護職など改善へ懇談会

  5. 名古屋大学減災連携研究センター教授・センター長の福和伸夫先生と安江

    名古屋大学・福和教授との語らい

  6. 参院選勝利への決意を訴える安江氏(中)ら=30日 愛知・知多市

    日本の課題に挑む

PAGE TOP